住宅アウトソーシング

住宅関連業務のアウトソーシング先として、在米の企業に最適なソリューションを提供。
企業の人事・総務担当者の業務効率化を強力にサポートします。

住宅関連業務のアウトソーシング先として、在米の企業に最適なソリューションを提供。企業の人事・総務担当者の業務効率化を強力にサポートします。

 

人事・総務担当者様のこんなお悩みを解決

  • 新規進出拠点のため、その土地のことが分からない。
  • 敷金、解約金、契約更新時の値上げ等の住宅経費を削減したい。
  • 駐在員のケア業務を効率化させたい。
  • 本業へ専念できるよう、生活周りの業務はプロに任せたい。

.


 

住宅アウトソーシング導入スキーム(契約管理サービス)

賃貸契約更新時、退去時における貸主との交渉を住宅サポートデスクが代行します。
更新時の家賃上昇や、敷金回収率の改善等、手をつけられていなかった住宅コストの削減を実現します。

賃貸契約更新時、退去時における貸主との交渉を住宅サポートデスクが代行します。更新時の家賃上昇や、敷金回収率の改善等、手をつけられていなかった住宅コストの削減を実現します。

 

契約管理サービスの内容
  • 「住宅アウトソーシング」ご利用企業様向けサポート機能としてNYオフィスにデスクを設置
  • 住宅探し・不動産エージェントの手配、日本人スタッフによる貸主側との家賃交渉・契約
  • 入居中の住宅にまつわる質問・相談受付窓口、家主とのトラブル解決、更新時の契約内容チェック
  • 契約内容のデータベース管理、リダックがリース管理する全米約2800案件を対象にサポートを提供
  • 解約通知・敷金回収サポート、米国の賃貸住宅に関する経験が豊富で交渉力を備えたプロフェッショナル・スタッフ
  • 電話とメールによるコミュニケーション

※サポート内容は業務委託契約内容により異なります。

プロジェクトチーム受入サービス

プロジェクトチーム
受入サービス

住宅アウトソーシングについてのご相談は

646-778-4814

受付:月~金曜日(米国祝祭日除く)9:00AM~5:00PM(東海岸時間)

住宅コンサルティング

家賃既定の妥当性の検証、家賃既定の見直しに伴い、客観的データを元にした専門家の意見が必要、
または、複数拠点の規定を同一基準で調査したい場合などにご利用いただけます。

家賃既定の妥当性の検証、家賃既定の見直しに伴い、客観的データを元にした専門家の意見が必要、または、複数拠点の規定を同一基準で調査したい場合などにご利用いただけます。

赴任マニュアル

現状の社内規定や運用の見直しに役立つ、米国の住宅事情・商習慣などをまとめた各種赴任マニュアル

家賃レポート

家賃市場の都市別相場比較、家賃手当ての妥当性検証、新規進出エリアの家賃把握にご利用可能な「家賃レポート」

日常生活電話通訳サービス

海外支社、および駐在員とその家族のために、24時間日本語通訳オペレーターが通訳援護をします。
米州の日本人駐在員2,500世帯にサービスを提供しています。

海外支社、および駐在員とその家族のために、24時間日本語通訳オペレーターが通訳援護をします。米州の日本人駐在員2,500世帯にサービスを提供しています。

日常生活電話通訳サービス

電話通訳サービス

日常生活電話翻訳サービスについてのご相談は

電話翻訳サービスについてのご相談は

818-505-6080