駅徒歩圏内で、比較的リーズナブルな物件が見つかるイーストチェスター

お客様にイーストチェスターをご紹介した時に、

「イーストチェスターではなく、ウエストチェスター希望なのですが・・・。」

という会話を今まで何度かしたことがあります。

少々紛らわしいのですが、イーストチェスターはウエストチェスター郡の中の1つの街となっています。そして、イーストチェスターはさらに紛らわしく、場所によって住所がスカースデール、タカホ、イーストチェスター、ブロンクスビルと分かれています。街の形が縦長で、南はブロンクスビルの東側から始まり、北はスカースデール駅まで続くので、他の街やビレッジの名称を使っているのです。

 

 

イーストチェスターは日本人に人気がある街の1つです。クレストウッド駅前は一軒家が立ち並び、主要道路22号線沿いには、ショッピングモール、トレーダージョーズや日系食料品店、イタリアンレストランなどが点在し、生活の利便性が高いのが大きな理由だと考えられます。

駅まで歩ける一軒家を探すなら、隣町のスカースデールよりリーズナブルです。販売価格は、3ベッドルームで1700SQFTほどの一軒家が70万ドル台となっています。

また、スカースデールの駅裏につながるGarth Roadには数多くのコープ(注1)が並びます。ヨーロッパの街並みを思わせる、可愛らしいお店が並び、活気のある通りです。多くのビルがPre-warといわれる1939以前に建設された建物で、天井が高く、壁が厚いのが特徴です。2ベッドルームのアパートでリーズナブルなものは20万ドル台から、少々高めでも広いアパートをご希望の場合は40万ドル台で売りに出ており、価格の高い部屋の方が取り合いになる傾向があります。

駅まで歩けるアパートのため、投資としてご興味を持たれる方もいらっしゃいますが、残念ながら、いずれのビルも投資目的でのご購入はできません。ペットポリシーは基本的に厳しくなっていますが、なかにはペット可能なビルもありますので、お気軽にお問い合わせください。

イーストチェスターは購入・賃貸共におススメの街なので、必ず見て頂きたいエリアです。

 

イーストチェスターの物件に関するお問合せはこちら>>