「REDAC New Comers (リダ・カマ)パーティー」を開催 シカゴオフィス

 

弊社シカゴオフィスでは、10月20日(金)午前18時30分より、「REDAC New Comer’s (リダ・カマ)パーティー」を開催しました。

リダ・カマとは、アメリカに新しく赴任された方が、地域や住宅、生活に関する情報交換をしたり、友人・知人を増やしたりするなど、直接エージェントと話ができる場として開催しており、参加者からは毎回好評を得ています。

今回のリダ・カマは、アーリントンハイツにありますAshton Condominiums Club Houseで開催されました。当日は、リダックを通じて賃貸住宅を成約されたお客様とそのご家族が26名、弊社社員が5名の総勢31名が参加しました。弊社サービスアパートがあるAshtonのおしゃれなクラブハウスをハロウィンバージョンにデコレーションし、大勢の方にお集まりいただきました。乾杯後に弊社社員の自己紹介から会がスタートし、その後は軽食を召し上がっていただきながら参加者同士すぐに共通の趣味の話題などで会話がはずんでいました。会が進むにつれ、生活情報や住居のこと、週末の過ごし方や旅行についてなど幅広いトピックで情報交換をされている様子が印象的でした。会の中盤にはシカゴのトリビアによるクイズ大会、会の終盤にはホワイトエレファントによるプレゼント交換が行われ、イベントは大いに盛り上がりました。

お客様からは、「おいしいお食事に楽しい時間をありがとうございました。」「すばらしい(ハロウィンの)デコレーションですね。うちも参考にさせていただきます。」「今まで社外の知り合いが全然いなくてさびしい思いをしていましたが、おかげさまでお友達ができました!」との嬉しいコメントを頂きました。

弊社では、お客様に安心して楽しいアメリカ生活を送って頂けるよう、今後もこうした交流会を開催していく予定です。