「REDAC New Comer’s Party(リダ・カマ)」を開催 シカゴオフィス

 

弊社シカゴオフィスにて、120日(金)午後6時半より、「REDAC New Comers Party(リダ・カマ)」を開催しました。

リダ・カマとは、アメリカに新しく赴任された方を対象に、地域や住宅、生活に関する情報交換をしたり、友人・知人を増やす場として開催しており、毎回好評を得ています。

当日は、リダックを通じて賃貸住宅を成約されたお客様、弊社社員やエージェントら約30名が弊社サービスアパー、Ashtonのクラブハウス内のパーティールームに集合しました。冒頭の自己紹介タイムでは、スポーツや旅行など共通の趣味を持った参加者が複数見受けられました。その後、シカゴピザやホットドックなどを召し上がりながら、参加者同士はあっという間に打ち解け、お子様を通じで共通の話題に花が咲いたり、普段旦那様が忙しくなかなか家にいないといった奥様同士で盛り上がるシーンが印象的でした。シカゴにちなんだトリビアクイズでは、シカゴの滞在期間が数ヶ月とは思えないほどの高い正解率でした。優勝者には、シカゴならではの商品が贈呈され、大変盛り上がりました。

散会となっても参加者の方々は名残惜しそうで、別れ際に連絡先を交換されて家路に着かれました。「共通の趣味を持つ知り合いができて良い機会でした。」「久しぶりに日本人の方と話ができてとても楽しかったです。」「このようなイベントの機会をもっと増やしてほしい」等のコメントを頂きました。

弊社では、お客様に安心して楽しいアメリカ生活を送っていただけるよう、今後もこうした交流会を開催していく予定です。